CONCEPTコンセプト

お客様だけの「一邸一作」
それが木のくに家の家づくりです。

杉の木

木のくに家では、お客様に後悔のない満足のいく一邸一作の住まいづくりのご提案ができるようにと考えております。
今まで培ってきた設計のノウハウや木の特性を最大限に活かし、一流の職人が施工することで真の家づくりが出来ると確信しております。
お客様のこだわりたい部分の情報を元に相談に乗り、アドバイスさせて頂くことで「一邸一作」の住まいが実現すると考えております。

設計と施工

栃木県産の杉や檜など、最大限に活かして施工することで、安全で健康、そして快適な家を建てることが出来ると考えております。
私が木のくに家を創めたきっかけは、お客様の一生に一度の夢の家を愛情をもってお手伝いしたいと思ったからです。
そのため、安全で安心できる自然素材をできる限り使っています。
お客様に喜んでもらえる家であり、家族、友人、人が集まる家、木の温もりを感じられる家を建てたい。
伝統的な技術を活かし、気候風土に合わせ、家族が健康で快適に生活できる“住まい”を大事に考えたいと思っております。
本気で「わたしたちと家づくりをしたい!」と考えてくださるお客様への提案や価格を抑える努力など、親身な対話を一番に力を注いでいます。

代表取締役名前